ポンドドルで毎月100pips目指している人のFXブログ

水平線のみのアホみたいなシンプルなルールでトレードしています

2021.6.10のトレード記録

f:id:rachica:20210610231043p:plain

 

今日は久々に夕方いいチャンスがあったのに、寝過ごしてしまいまして。

がっくりしていた中、21時半に指標かなにかの影響かぐっと上げてきたところロングのチャンスがありました。

それもまた、がっくりな結果となってしまいました。

 

今日のトレード

f:id:rachica:20210610231219p:plain

夕方の下げを取りたかったなぁ・・・。

とはいえ、ロングチャンス。

いつもどおりイフダンOCOでしかけました。

利確のラインに刺さっているように見えますが・・・

 

f:id:rachica:20210610231301p:plain

ほんとわずか1ミリ・・・利確に足りず落ちていきました。

手動決済で少しは残せたのではないかと思ったりもするのですが。

まだ上に行くんじゃないかとか、いろいろ考えてしまいますよね。

 

とりあえず、落ちていくチャートを見ながら、ほぼ利確ラインに迫ったときは狙ったブレイクは済んだものとするというルールがあり。

建値で出てきました。

 

そのあと、また盛り返して、利確のライン刺さってますね・・・。

 

ギリギリ刺さらなかったときどうするか。

もういったん落ちるとわかっていれば私だって利確できますが。

本当にこればっかりはわからないと思っています。

 

20pipsの利確を目指して18pipsまで含んだのに建値決済とはなんともやりきれない気持ちになりますが・・・。

こればっかりは今の私にはどうすることもできません。

例えば15pipsくらいでダメだなと思って利確したとして、次の足で20pipsまで伸びたら「そら見たことか!」ルール通りやらないからだ、となってしまいますし。

その都度、最適な判断ができる能力があるのなら、もっと上手なトレードルール作ってますよん。

 

今日のトレードの褒めるべきところ

買いのチャンスできっちりエントリー、ブレイクチャレンジができたこと。

自分のルールにのっとって、建値決済できたこと。

自分のルールとは、この記事。

 

fx.rachica.com

 結果としては、今日は持っていれば利確できたパターンだったわけですが、それは今回たまたまそうであっただけ。

持っていれば、がっつり負けることもまたあるはずで。

ちょこちょこやり方を変えたりしないで、常に同じことを冷静に繰り返していけば、プラスになってくるはずです。

トレードの方向性は間違っていないと思うので、今日はさすがにめっちゃダメージ受けていますが、気を取り直して相場さんと向かい合っていきたいと思います。

あと1ミリ上に行ってくれるだけでよかったんだけど・・・。

 

現在の手法に変更してからのうまくいかない日々について思う

5月はまだ検証が曖昧なところもあり、そこそこ負けました。

今月もまだマイナスです。

でも、ルール通りやっていけば、結果が残りそうな雰囲気はあります。

思いのほか相場が折り返してきてしまって、きっちり利確まで到達せずイライラする日々が続いていますが、そんな中でも大負けしていません。

今は展開負けだととらえて、まだしばらく粘ります。

だって、もう、検証しんどいですしね~。

少なからず過去検証では150~350pipsの結果を残してくれています。

少し結果が出ないからと言って、ルールを変更してばかりもいられません。

最近はたまたま、展開が厳しいだけのこと。

今日の結果だけを気にするな!!

 

潜在意識に刷り込むための宣言

とりあえず月100pips残したい。

そんな私に、必ずなれる。

今はきっと神様に試されているだけ。

大丈夫、必ず、結果はついてくる。

 

ということで、気分転換にゲームしまぁす。

明日も相場さん、お付き合いくださいませね。

 

今日のトレード結果

+0.6pips(ほぼ建値)

大丈夫、次のトレードで、きっと6月プラスに転じる。