ポンドドルで毎月100pips目指している人のFXブログ

水平線のみのアホみたいなシンプルなルールでトレードしています

FXトレード記録(2021.7.2)

f:id:rachica:20210703013259p:plain

 

今日は雇用統計だったので、夕方はスルーしました。

一瞬で大きく動く可能性が高い確率が高い指標が控えているときは、IFO注文は危険だなと感じます。

スプレッドも開きますし、無理して勝負したい感じはありません。

指標発表後、30分足が1本確定して次の足以降がいつものトレード要件を満たしていたらエントリーすることをルールとしています。

とはいえ、私のトレードルールではエントリーが最大22時の30分足の確定までという条件がついていますので、22時からの30分以内に条件を満たせばエントリー、満たさなければスルーとなります。

今月は、条件を満たしエントリーが発生してしまいましたので、記録を残しておきます。

 

今日のトレード

夕方から下方向に少し抜けるも、勢いは枯れていました。

通常ならショートエントリー発生ポイントでしたが、雇用統計日ということでスルーしました。

エントリーしてももちろん取れる日はあります。しかし雇用統計の日はエントリーしても負けている結果が多い検証結果となっていますので、トレードはしません。

ちなみに今日はいつも通りトレードしていたら、負けていましたね。

 

問題は雇用統計後の30分ですが、上方向でエントリーが発生しました。

 

30分チャート

f:id:rachica:20210703014407p:plain

一瞬4pipsほど含み益になるも、ガンガン下がっていく展開となりました。

雇用統計後のトレードって、流れに乗れてさっさと決まる印象があったので、逆方向のこれはまずいな…と思いました。

20pipsの利確を目指しているのに、あっさり含み損-26pips。

途中で出てくるルールもありませんので、まずかろうとどうしようと、ポジションは持ったまま耐えるしかありません。

このまま相場さんと私のルールの呼吸が合わなければ、-45pipsの最大損切りポイントまでまっしぐらです。そしてその覚悟も決めておりました。

 

が、なんとか踏みとどまって再度上方向を目指してくれたご様子。

とはいえ、ブレイクはせず、建値付近に戻してきてはぐっと下げるの繰り返し。

30分足の形状だけみていると、下ヒゲを一生懸命出しているので、上げたがっているようには見えるんですが、すぐ落ちてしまうという展開。

最大18時30でポジションは手仕舞うというルールがあり、最後まで見届けるか少し迷いましたが、最後の足で建値近辺に値があるときは速やかに決済することになっていますので、無理せず23時58分建値をつけたところで決済しました。

 

5分足チャート

f:id:rachica:20210703015908p:plain

よく戻してきてくれました。助かりました。

ありがとう、相場さん。

 

今日のトレード振り返り

 

よかったところ

・夕方ルールにのっとりトレードしなかった

 

悪かったところ

・雇用統計後のエントリーポイントで引いたラインの位置に少し確信が持てなかった(のにエントリーした)

 

含み損は嫌だが、避ける方法は私にはない

押し・戻りをを待ってからエントリーしましょうとか、よく言われることだと思いますし、そういうトレードができたら含み損も減って、ストレス減るだろうと思います。

しかし私のトレードは押し・戻りにも損切りせず耐えながらブレイクを目指すというつっぱりトレード(謎用語)。

含み損がなんぼのもんじゃい!!って言えればいいですが、毎回しんどいですね。

 

押し・戻りを待たない理由

・どこまで押すのか、戻るのか、私にはわからない

・押し・戻りが一切なく、一気にブレイクしていくことも多々ある

 

一日1回エントリーチャンスがあるかどうか(ない日も結構ある)なので、押し・戻りルールを採用して、押し・戻りがなく一気に動いた場合、エントリーポイントを逃すほうが痛いです。

しかし、押し・戻りを待たないということは、押し・戻りが発生した場合、ひたすら含み損にも耐えなければならないということ。

そこも考慮しての今現在のルールなので、含み損には耐えます・・・よ・・・。

 

 今日のトレード結果

10枚 -0.1pips -111円(ちょいプラスで出たつもりが、マイナス決済になりました)

 

7月Total  +21.2pips +23650円

 

 とりあえず、負けなくてよかった。ほっ。

 

週末やりたいこと

若干検証に曖昧な部分を残しているのかなと思うところもあり、もう1周きっちり検証してどんな結果が出るか確認したいです。

8月相場にも不安を感じているので数年分の8月の検証結果を集めること。

また月最終日の検証結果も欲しいので、しばらくは検証がんばりたいと思います。

自分で取ったデータしか、自分を安心させてくれる材料はありませんからね。