ポンドドルで毎月100pips目指している人のFXブログ

水平線のみのアホみたいなシンプルなルールでトレードしています

FXトレード記録(2021.7.7)

f:id:rachica:20210707232514p:plain

 

7月トレードチャンスがなかなかありません。

動いていないこともないのですが、私のトレードルール時間外。

負けるトレードするより、チャンスがなくトレードがないほうがよいですね。

久々に今日はチャンスがあったのでエントリーしました。

 

今日のトレード記録

30分足

f:id:rachica:20210707232742p:plain

 

19時を待って、IFO注文の変更をしたところ、ロングエントリーに引っかかりました。

チビチビなんとか上に上がり、利確目前で、下がっていかれました。

含み益17pipsほどあったのですが、ブレイク失敗ということで、建値決済です。

残念。

 

5分足

f:id:rachica:20210707232936p:plain

建値に戻すまで、ポジションを諦められないので、利益を残せません。

どうやったら利確に刺さらないとき少しでも利益を残せるだろうか?とか考えなくもないのですが。

次の足の展開が読めるなら、もっと上手にトレードしてますよねってこと。

上手な人ぶって、「もうこれ以上は上がらないと思ったんで」的な判断などできるわけもありません。

損切りは痛くて嫌いなので、建値付近で出ます。

(建値で降りるというルールなら苦労なく守れます)

適当なところで降りたとたんに再上昇で利確に刺さるというのが一番だめパターンな気がしています。

 

トレードは思ったようにはいかないもの

損切りも痛いのですが、利確目前で利確できないパターンも地味にストレスがかかります。

少しでも利益を残せたんじゃないか・・・とかいう欲張り根性が顔を出さないこともないです。

でも上手にトレードしようとするのは、それはそれでいろんな危険が伴います。

勝てはしませんでしたが、負けるよりはよいんじゃないでしょうか。

月末には100pips残ってたらよいです。

焦らずのんびり行きましょ。なるようになります。いい意味で。

 

今日のトレード結果

10枚 +0.6pips(ほぼ建値) +663円

 

7月Total +21.8pips +24313円

 

大丈夫、まだプラス。