ポンドドルで毎月100pips目指している人のFXブログ

水平線のみのアホみたいなシンプルなルールでトレードしています

FXトレード記録(2021.8.4)

 

 

f:id:rachica:20210804234455p:plain

 

8月に入ってまだ1週目ですが、非常に厳しい結果となっております・・・。

 

今日のトレード

夕方にトレードを仕掛けて、眠ってしまったのですが。

上方向にエントリーが入っていた模様。

しかし・・・

 

f:id:rachica:20210804234734p:plain

1分足で確認すると、エントリーラインに微妙にタッチしておりません。

うーん。小さなボラで動いていて、ノースリッページでしたので、今回確認できました。

ガチガチにルール厳守でトレードしたいので、ラインにタッチしてくれていないでエントリーが発生してしまうのはとても困ります。

このラインも自分で決めた位置なので、それが絶対か?というともちろんそんなことはないのですが、毎回バカみたいに同じルールでトレードを執行できれば、プラス収支になるはずだという信念に基づいてトレードしておりますので、微妙にラインに刺さっていないといかいう事象はとても気になります。

今回確認できたので、あと0.2pips値幅を取ってエントリーしようと思います。しかし利確がそのぶん、小さくなるんだなぁ。うーん。

 

30分足チャート

f:id:rachica:20210804235255p:plain

もやもやエントリーが発生してしまい、相場は真っ逆さま。

ずーっと含み損の位置で耐え続けます。

エントリーラインに触れなかったとはいえ、ほぼ誤差なので、ルール通り耐えようと思いました。2度ほど諦めましたかね。損切りまで残り5pips地点まで2回耐えました。

それが22時の足で、なんとかエントリーラインまで戻すことに成功。

あとは、もやもやすることなく、一瞬含み益を与えてもらうも、23時の指標で見事逆行で最大損切りを食らいました。

 

5分足チャート

f:id:rachica:20210804235602p:plain

非常に不思議なことですが。

エントリーラインにタッチせずそのまま含み損を抱えているとき、「いい加減にしてくれよ!」という気持ちでいたのですが。

結局ロングが発生したのだということが確認できると、ぐんぐん下がっていく相場を見ても「そんな日もある」「ルール通りだからこのまま負けてOK」とどんと構えていることができました。

昨日3pips早く仕掛けてエントリーが発生して負けてしまうという失態を演じてしまった影響もあったかと思います。

エントリーラインにタッチしてない状況でエントリーが発生し、含み損をずっと抱えているという状況はほんと「またかよ!!」ってなってしまってイライラしてしまいました。

相場さんがなんとか?エントリー状況を満たしてくれたおかげで、このポジションでの負けのどよーんとした気持ちを引きずらなくてすみます。

ルール通りの負けは、くれてやるぜ!!って感じです。

 

とにかく自分のルールでひたすら勝負することが大切

昨日は今日のようにポジションも持った状態でもやもやしないために。

 

エントリーの逆指値注文をあと0.2pips遅らせる 

IFO注文は2度計算し、2度確認する

 

持っているポジションに後悔のないように。

私がやることはそれだけ。

あとはマイルールと相場の神様にお預けします。

 

明日は英国は金利発表があるので、それが終わってから、チャンスあればトレードとなります。

負け続けたとしてもルール通りトレードします。

 

今日のトレード結果

11枚 -33.1pips -39863円

 

7月Total -56.7pips -70754円

 

3連勝しても、プラスにならねぇ・・・負債大きいな・・・

それでも今月も100pips目指しますよ!!