ポンドドルで毎月100pips目指している人のFXブログ

水平線のみのアホみたいなシンプルなルールでトレードしています

FXトレード記録(2021.10.19)

f:id:rachica:20211020015158p:plain

 

新手法2日目。

記録を残します。

 

今日のトレード1

f:id:rachica:20211020015257p:plain

東京時間で上げていて、夕方はダラダラ上げている状況。

ダラダラ上げは短期手法では取りづらく好きではありません。

エントリーの形になったので入りましたが、伸びず。+0.2で脱出。

このあと、1時間ほどかけて利確目標まで到達しますが、自分はそこは目指しません。

 

今日のトレード2

f:id:rachica:20211020015543p:plain

ダラダラ上げがまだ続いてる様子。

エントリーの形になったので、再度ロング。

今度はすんなり伸びました。

10pips前後の利確を目指しているので、1分足で10pips超えて頭を少し落としたところで利確。

このあとさらに伸びていきましたが、そこは狙いません。+11.3pips。

 

今日のトレード3

f:id:rachica:20211020015844p:plain

最後のトレードは、いろいろ反省です。

30分足がそこまでよい形ではなかったけど、自分の目線の下げフィルターが強く、エントリーを少し早まったかなという印象。

エントリーして3分でいっきに膨らむ含み損。

前回安値を意識しての、よくある跳ね上がりに捕まりました。

勢いのある相場でなかったので、もう少しゆっくり確認してから入ればよかった。

勇み足でした。

どこで損切りするか悩む展開になりましたが、ものすごくゆっくり値を戻していったので建値決済しました。±0pips。

損切りは謎のゆとりをもって20pips固定でエントリーと同時に決済注文入れています。

 

勢いのある相場のときは躊躇すると出遅れるので、このあたりの抜けの確認は日々練習あるのみ。

検証ソフトではリアルの動きとは違うので、エントリーしながら学んでいくしかありません。

 

今日のトレード結果

 

3戦1勝2分 +11.5pips 

10枚 +13121円

 

最後のトレードは、ほんと、いらなかったなぁ。

検証結果が良すぎて、ポジション取りたい病にかかっているかもしれないので、もう少しゆったり気持ちをもちたいところです。